2006年08月31日

昔かたぎ

サチょ

うぉい?

カレー喰うべ

あんた作るの?

おー


*** *** *** *** *** *** ***


豚バラ肉バラして強火で表面カリカリに炒め、コンソメで煮込みます。


ワインとか入れないわけ?

アホか

あー、アホですけど。あんたの嫁だ死

ワインで煮込んだカレーと、
ワインで煮込んでないカレーとワインと、
どっちがいいか、よーーーく考えてみろ


クソ。カレーとワインに1票


ご飯炊きます。
オレンジジュース投入しております。


どこでそんなの覚えたのよ?

こないだ熊本のおじさんがな・・・

あんた熊本に親戚なんかいた?

テレビでやってた

単なるテレビに出てたおじさんかぃ


ニンジン、ジャガイモ、タマネギスコスコ切って炒め・・・
んにゃ!?
炒めずに時間差で鍋に直接投入ですか?


タマネギ炒めて飴色ウマウマとかしないわけ?

あのな、お前のかーちゃん
いや、もちっとあれか・・・
お前、ばーちゃんいるか?


そりゃあサチ母だって木の股から生まれたりせんわ、
ばーちゃんぐらいいるわぃ


ばーちゃんのカレーって美味かっただろ?

ウン、まぁ

昔のばーちゃん達、タマネギジックリ炒めて飴色に・・・
なんてやってたか?


やる人はやったんじゃない?

いや、絶対やらねー

言い切ったわね

ちゃんと形のあるタマネギがカレーには必要なんだょ!

あーそーですかっ!


ミカンご飯の桃カレー



肉、とろけます。

微妙に火の通りが一致した野菜がゴロゴロ、美味いです。

ややシャキタマネギの甘味がナイスです。

桃の甘味と激辛カレーがしびれます。

鍋に入りきらなかった桃が2切れほど添付されていますが、基本的には火を止める5分前に投入します。

ミカンご飯は、なんつーかある意味酢飯にも通じるとってもサワヤカご飯です。


ワインはワインで飲んだ方がいいと

悔しいながらも実感した

夏の夜。。。
posted by Sachi at 20:52| ☔| Comment(2) | ├男の厨房 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年08月29日

打開策

ミックスピザとかミックスフライ定食とか、

ミックス弁当とかミックスサンドとか・・・

人はとかく「ミックス」という言葉に誘惑されがちですが(あたしだけか?)、つらつら考えてみるに、これは「色々ある中の」ミックスであることが重要なのではないかと。

野菜サンドもハムサンドも卵サンドもツナサンドもポテサラサンドもあるけどミックスサンドもあるぜってことで、色々ある中からいいとこ取りのちょっと得した気分こそミックスのミックスたる存在意義ではないでせぅか?と、日々考察を重ねているわけですが。。。


そんなある日(どんなある日やねん)、

サチ家の冷凍庫には

ミックスベジタブルとシーフードミックスしかありませんでした。(困


ミックスベジタブルとシーフードミックス丼



1.小鍋で甘酢(とろみナシ)
2.ミックスベジタブルとシーフードミックス解凍してタマゴとマゼマゼ
3.中華鍋にたっぷりめの油で卵焼き焼き
4.真ん中を卵が切れないようにウリウリしながら
5.ほぼ固まったら甘酢投入して、しばしグツグツ
6.鍋グルグルしながら水溶き片栗粉


ふわふわシラタマ丼なんかもそうですがこの手のヤツは5・6の手順がミソで、タマゴがフワフワになります。味もしっかり染みこんでナイスですv

っていうか、コレ、

美味いぢゃん!v♪
posted by Sachi at 20:48| ☔| Comment(2) | ├どんぶり飯 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年08月28日

甘辛しょっぱ

しつこく登場する唐辛子味噌ですが、作り方見ていただければわかる通りかなり甘味が入ってます。おまけにニンニクやらゴマやらかつお節やら、なんだかウマそーな物がいろいろ入ってます。

なモンでそのままご飯に乗っけて喰ってもメチャウマなわけですが、感覚的には「豆板醤+甜面醤」のような感じで、中華系を始め実にいろいろな料理に使い回しがきくんであります。

ブタとキャベツ炒めれば回鍋肉に優るとも劣らないモンが出来上がっちゃうし、コレで肉ミソ作くっとけばマーボみたいなヤツマーボみたいなヤツ2イタリアンみたいなのこんなのこんなのがホィホィできるし、マヨと混ぜれば「陳さんもひっくり返る」とか暴言はきつついろんなのが簡単お手軽にできちゃうんであります。

んで、「コレがあったらご飯がいっぱい喰える定番メニュー」を唐辛子味噌でいってみますた。レタスは付け合わせでもいいんですが、JLA会員としては大量に喰うためにいっしょに加熱します。


ブタとレタスのショウガ焼き



1.タレ:唐辛子味噌+おろしショウガ+酒+しょう油
2.豚肉焼いて最後にちぎったレタス


トンカツよりブタしゃぶより焼き肉より・・・

豚肉喰うならショウガ焼きですv
posted by Sachi at 15:30| ☔| Comment(0) | └唐辛子味噌 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年08月26日

理由

メイちゃん(冥王星)、ダメだったらしいね

ふ〜ん・・・

応援してたのにねー

ま、しょーがねーべな、1つだけ字ぃ難しかったからな

そういう理由かぃ

小学生じゃ書けねーべょ


確かに今後は低学年の教科書にも載せられそうです。



てなワケで、星に思いをはせつつ

星の野菜を喰ってみました。


オクラチーズ



1.塩茹でしたオクラとチーズを
2.豆板醤+しょう油で和えます


かつお節、よく合います。

ノリもいいです。

同量の納豆混入、いけます。

どんぶり積載、OKです。
posted by Sachi at 19:42| ☔| Comment(0) | 料理 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年08月22日

夏の午後

そろそろ昼飯時も近づいてきた頃

水炊き用の鶏と

あとは半端に残ったテキトー野菜しかありませんでした。



ご飯、炊けてません。

パンすら ・・・ ありませなんだ。。



見つめ合う目と目

腹減るばかり ・・・


ポキポキスパスープ



1.コンソメで鶏ボイル
2.ニンニク、シイタケ、タマネギ、ジャガイモ、ナス & トマト
3.スパをポキポキして投入
4.塩・コショウ


きつめのコショウと、あとはタバスコふりかけ

アツアツをハフハフ言って喰うわけですが、

見た目とはウラハラ、コレがとっても美味いんでやんす。



ねーねェ♪  ビール飲む?

言うな



激しい発汗と共にジューブンな満腹感を味わい、

やがて訪れるであろう睡魔をどうやって撃退するか


悩みつつ・・・


言い訳しつつ・・・


・・・ ・・・ ・・・


ふと目覚める、まだまだ暑い夏の夕暮れ。。。
posted by Sachi at 22:04| ☔| Comment(2) | ├男の厨房 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年08月15日

恐怖の対象

人は「蛇嫌い」と「クモ嫌い」に大別されるそうですが、

足の無いヤツが嫌い、足の多いヤツが嫌い、

それぞれわかるような気もします。



あんたはどっちが恐いの?

別に恐くなんかねーわぃ

わかったわかった・・・ (ーー;)

どっちが嫌い?

まぁ、しいて言えばクモかな

どうせ蛇だったら喰える(のもいる)とか言うんでしょ?

何言ってんの、お前? クモは喰えねーのか?

絶対 喰えねーのか?


残り野菜の揚げ浸し



1.ある物適当に切って素揚げ
2.揚がるそばからめんつゆにぶち込む


全部 多足にしてみますた :p
posted by Sachi at 21:59| ☔| Comment(2) | 料理 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年08月09日

成功の可能性

ナスにスコスコ切れめ入れておりました。



さー、コレでどだ!

ま、九分九厘OKねw♪


九割一厘ダメっつことかぃ



あんたには喰わせません(ー"ー;)


ナスと薩摩揚げのショウガ煮



1.ナス適当に切って(丸ごとでも可)素揚げ、熱湯かけて油落とし
2.薩摩揚げ、ショウガと一緒に出汁・しょう油・みりんで煮る
3.落とし蓋で15分ぐらいで火を止め、自然に冷まし、さらに冷蔵庫へ


そのまま食べられる「葉ショウガ」があったので(酢味噌で食べたり甘酢に漬けたりするとスゲ美味いですw)ゴロンと入れてみましたが、普通のショウガなら薄くスライスするかさらに千切りにして大量に投入すればよいかと。

アツアツもなかなかなんですが、キンキンに冷やすと「コリャまたうめ〜ヤ♪」ってなことになります。爽やかなショウガの香りが夏にはピッタリの喰いモンでやんすww!


で、


ナスと薩摩揚げのショウガ煮の冷やしぶっかけ丼



1.冷た〜いヤツをぶっかけて
2.さっさと喰います


この手のヤツはなんつっても煮汁が極美味です。
posted by Sachi at 19:11| ☔| Comment(0) | ├どんぶり飯 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年08月08日

継続は力なり

ヌルヌルやネバネバはいかにも体に良さげですが、

同系でまとめてみたくなるのは人の常(またか・・・(ー"ー;))

台風接近中の一日、

こんなモンで体力維持を図ってみてはいかがでせぅか。


オクラ納豆



1.サッと塩茹でしたオクラ
2.納豆とマゼマゼ


♪ ぬるぬるぅ星の かぁなーたにぃ ネーバネバ〜

るせ

♪ まいにぃーちがっ ネーバネバ〜

やめぃ

何かける?

七味



血がドロドロ(ぬるぬる)になりそうなサチ家です。
posted by Sachi at 12:41| ☔| Comment(2) | ├納豆 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年08月07日

夏本番

ヌルヌルやネバネバはいかにも体に良さげですが、

同系でまとめてみたくなるのは人の常(そうなのか?)

いよいよ本格的な夏、

こんなモンで体力維持を図ってみてはいかがでせぅか。


モロヘイヤと納豆の三杯酢



1.サッと塩茹でしたモロヘイヤきざんで
2.納豆軽くたたいて
3.茹でたモヤシとかつお節、昆布茶でグチャグッチャ♪
4.三杯酢で和える


クレオパトラもかくれてモロヘイヤ喰ってたらしいわね

だからなんだょ

健康と美容にいいってことよ

今さら・・・

今さら喰わなくたってあたしは十分だけどサ

死んでろ



とにかく、

ヌルヌルスッパは、ンまぃですww!
posted by Sachi at 20:43| 🌁| Comment(0) | ├納豆 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年08月06日

婦唱夫随

おかず無いから今日はトロロねっ!

おぅ

特別あんたにやらしてあげるわっ!

ゃほ


月見丼



1.大和芋すって出汁、しょう油
2.ワサビ、青ノリと卵


トロロするのは、かぃかぃになるので苦手です。
posted by Sachi at 00:32| ☁| Comment(0) | ├どんぶり飯 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年08月05日

出会い

なんだかねー・・・

東北育ちのシャチョーのおかげで、(ごく)たまに殻付きのでっかい活きホタテなんかを間違って食べちゃうと(←知り合いが送ってくれたり、強制したりする。)、切られてパックで売られているホタテがある日突然かわいそうに思えたりして、ついつい買ってきてしまいますだょ。

して、そのまま刺身で喰って活きホタテと比べられるのも切られたホタテにとっちゃさらにかわいそーだろなとか思って、一生出会うことの無いであろう枝豆と一緒にしてあげたくなったりするわけで・・・


ホタテチャーハン



1.溶きタマゴにご飯、思い切り混ぜあおり炒め、
2.ネギ、枝豆投入、さらに焼き炒めて最後にホタテ
3.塩・コショウして色づけ程度にしょう油


それにしても、今年はなんだか枝豆喰い倒してます。
いちいちサヤから取り出すのも面倒っちゃ面倒なんで、なんで他のお豆さん達とは違ってサヤごと売られているのか、ふと疑問を抱いたりします。

・・・ ・・・ ・・・ ?!

豆だけ袋詰めって・・・

ただの大豆?
posted by Sachi at 13:23| ☁| Comment(0) | ├チャーハン | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年08月01日

壁のむこう

梅雨明けたそうですが、

夏になればビールを飲みます。

夏じゃなくても飲みますが、

夏は枝豆喰います。

ダブルウォールというへんてこグラスに浮かぶビールと夏の夜。


ビール&枝豆



1.茹でた(チンした)枝豆に塩振ります
2.冷やしたグラスにビールを注ぎます
3.喰いつつ飲みつつ、時を語ります・・・


このグラス、二重構造になっていてビールがぬるくなりません。水滴つかないのでコースターもいりません。熱い飲み物入れても手で持てるし、なかなか冷めません。持った感じと中身の熱さのギャップにやけど注意です。ステンレスの物はよく見かけますが、これはガラスなんで電子レンジもOKです。

なかなか優れモンだとは思うんですが、かなりFATで持ちづらいです。(大は)450mlあるので缶ビール(350ml)1本だとチトさびしいです。変に軽くて高級感皆無です。あとで洗おうと思ってボールにつっこんどくと水に浮きます。構造からいって底が軽いのは当然としても、ケツがプカっと浮いてる様子は・・・土左衛門です(ーー;)
posted by Sachi at 00:39| ☁| Comment(2) | 日々 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする