2010年03月29日

あら

切り身だったりわらさだったり、よく似た料理はたびたび登場してますが、
もしかしたら、ブリの「あら」でブリダイコンするの久しぶりかも知れません。

よって、臭みを抜く工程をめんどくさがらずにキチンとやります。
つってもダイコン茹でた茹で汁にぶち込むだけですが・・・。


ブリダイコンキンカン



1.ダイコン面取りして下茹で
2.ダイコン上げてブリのあらひと茹でして血合いや汚れを洗う
3.出汁、しょう油、砂糖、みりん、お酒とショウガで
4.圧力鍋で15分加圧、15分放置
5.圧が抜けたらキンカン投入してひと煮


ブリダイコンにユズは欠かせませんがユズなかったので、
例によってキンカン入れときました。
キンカンは煮すぎると思い切り崩れるので、
最後にヒト煮がいい加減な模様ですv

posted by Sachi at 11:14| ☔| Comment(2) | TrackBack(0) | ├圧力鍋 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年03月22日

発展

日中、圧力鍋がどーしたとかつぶやいていたら無性に腹減りまして、
そー言えばサトイモがゴロゴロあったのを思い出したりして、
ダイコンやらトリやら、その他あったヤツはしからブチこんで、
台風?一過の春の日曜、純和風の昼メシを喰いました。

里芋と鶏肉の煮たヤツ



1.ダイコン、ニンジン、トリ、ウズラの卵(水煮)
2.出汁・しょう油ベースで5分加圧、10分放置
3.サトイモ入れて1分加圧、5分で強制減圧


んで、

こういう料理はついつい作り過ぎちゃったりして、
次の日また同じモン喰ったりするわけですが、
まぁ、それはそれで味が浸みて美味かったりもしますが、
なんとなく昼夜おんなじってのもなー・・・
考えていたら、シャチョーが晩メシはオレが作る言い出しまして・・・


・・・・・・・


・・・・・・・・・・・・・・・・

里芋と鶏肉の煮たヤツのチーズ焼き



1.サトイモの煮物ザルにとって放置、汁気を切る
2.とろけるチーズでオーブンへ


ぃや〜〜

鶏肉、美味ぇんデスヨw

ニンジン、美味ぇんデスヨww

して、イモ、美味ぇんデスヨヨヨヨヨwwwww♪

パリパリカリカリグニュグニョのチーズに
しっかりしょうゆ味の浸みたネトネトサトイモ・・・



いぁ、みなさん、


サトイモ煮たら、

次の日はチーズ焼きデスヨv


posted by Sachi at 00:33| ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | ├男の厨房 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年03月13日

温タマメーカー

さて、サチ家ではコーヒーメーカーで温泉タマゴ作りますが、
事前に冷蔵庫から出して室温に戻すとか、
お湯が落ちてから何分何秒で取り出すとか、
そーゆーコメンドクサイことは(あんまり)気にしません。

ヒエヒエタマゴ5個も6個もいきなりドボン入れて、
そのまましばらくテキトーに放置して、
気が付いたら出来上がりですv





んで、

コイツを納豆に入れちゃったりするのが
ぢつにナイスですww


温タマ納豆



1.納豆に
2.温タマ


ゥヒヒのヒ♪

posted by Sachi at 20:50| ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | ├納豆 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年03月08日

お母さん

前にも言った通り
して、
何度も言いますが、
サチ家にはおふくろはおりません。

でも、
おやぢなら1人います。

んで、
このおやぢ、なにげに超おふくろの味が得意だったりします。。。


小松菜のカラシ和え



1.小松菜低温蒸し
2.出汁・しょう油・酢・カラシ・砂糖・ゴマ


シャキシャキのおひたし喰って
思わず叫びます・・・


おかぁさ〜〜〜ん!!!


posted by Sachi at 20:21| 🌁| Comment(0) | TrackBack(0) | ├男の厨房 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年03月07日

やることはやった

春かな〜ww
と思っていたらとっても寒いので、
春乞いの儀式に春の野菜を喰い倒しました。


春スパ



1.かき菜、アスパラ、キャベツにシーフード
2.キャベツ・アスパラは麺と一緒に茹でる
3.シーフードとかき菜はニンニクで炒めて塩・コショウ、茹で汁追加
4.硬めの麺投入してグルグル、スープ吸わせてホィw
5.盛りつけて茹でダマゴザルでグニグニ


これでもうココロもカラダも春になったので(アタマも)
あとは雪が降ろうが風が吹こうが平気ですv

posted by Sachi at 21:03| 🌁| Comment(0) | TrackBack(0) | ├麺/スパ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年03月06日

変遷

ダイコンやカブの葉っぱとか、青梗菜、小松菜など

アブラナ科の葉っぱは油揚げとしょう油炒めにすると

世界で一番ご飯がガゥガウ喰えるおかずになりますが、

今回は「かき菜」というのでいってみました。

しかも、

からたま炒めデス。


かき菜と油揚げの辛溜炒め



1.かき菜と油揚げ、ジャコ
2.強火でグゥオー炒め、軽く塩・コショウに、辛溜汁


いやいやいやいや、辛溜汁最強ですなv
ほろ苦・シャッキシャキのアブラナ系にピッタリです!
なんにも言わずにどんぶり飯3杯は喰えますってばw
(あたしは喰いませんが、シャチョーは喰いました。)


しかし、このかき菜、ほとんど菜の花ぢゃねーの?思ったら、
菜ばなと同系、在来種のアブラナらしいです。(Wiki
つか、
以前はコイツ、摘み菜という名前だったような気がします・・・。

posted by Sachi at 20:47| 🌁| Comment(0) | TrackBack(0) | └唐辛子味噌 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年03月03日

出会い

タコは、

タコのまんまずーっと海の中にいたら

一生菜の花を見ることはなかっただろうと思います。


何が人生を変えるきっかけになるかわかりません。


そんなことを考えながら(ウソですが)

春の香りをいただきました。


タコと菜の花の唐辛子酢味噌



1.菜の花塩茹で
2.タコと唐辛子酢味噌


カラシ酢味噌なんかでいくと激美味なパターンですが、
唐辛子味噌+酢+味噌+卵黄でグルグルw

posted by Sachi at 20:38| 🌁| Comment(0) | TrackBack(0) | └唐辛子味噌 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年03月02日

1度キリなら

実家の母お客様筋よりまたしても不審物が届きました。
大きさの割になんやらズッシリと重い荷物、
まぁ、喰い物系であることは想像に難くないんですが・・・


・・・・・・・・・・・・・・・




なんぢゃ、コリャ?

一瞬ショウガか思いましたが、イモらしいです。

つか、サラちゃ、ダイコンばっかしこんなにいらんから。。。



普通のダイコンでなくて、辛みダイコンというダイコンおろし専用みたいなヤツで、
これから毎日ダイコンおろし喰わねばなんないでわないデスカ・・・。
なんだかちっこい、巨大イモムシ固まったようなヤツもあるし。

で、イモですが、

菊芋いうらしいです。

ずいきイモとかいろいろイモに詳しくなったあたしも初めて見るイモで、
サトイモ系のぬるぬるイモにも近いような外観をしておりますが、
それにしてもなんでわざわざこんな処理しにくいような形してんですかねー(ー"ー;)。
サッと洗ってスッタカ皮剥けるようなキチンとした形してれば
もっとたくさんの人に買ってもらえるかもしれないのに・・・。

味も食感も知らないイモなんでどーしよう思ったんですが、
ま、イモだっつってんだからイモっぽい料理にすればいいのよねっ!

ってことで・・・

古来イモといえばトリですが、(どんな古来やねん)
幸い冷蔵庫に鶏肉があったので、こんな感じでいってみますた。

トリとキクイモのからたま炒め



1.トリに塩・コショウ、おろしニンニクで放置
2.菊芋テキトーに茹でて
3.トリと炒めてインゲンでも入れとく
4.塩・コショウに辛溜汁

皮剥かなきゃイモ喰えないなんてヤツはサチ家では生きていけないので、
タワシでゴンゴン洗ってそのまま茹でます。
うちではやりませんが、レンジでチンでもいい人はいいでそ。
(ちなみに、ヌルヌル系ではありませんでした。)

んで、

すっげ美味いです。

ニンニク風味で皮パリパリ鶏肉&インゲンにピリ辛唐辛子、
一味や七味なんかと違ってなんとも言えない生唐辛子の風味と香りが
たまらんとデスヨ>からたまじるww♪



辛溜汁青唐辛子のたまり醤油漬け、いうことらしいです。当家秘伝の唐辛子味噌のしょう油バージョンみたいな感じで、アツアツご飯にのっけて喰うとなかなかいけます。モンゼツするほど辛くはないので、いろいろ使い回しもききそうです。(甘味はほとんど入ってない模様です。)



え?イモですか?

あたしはこの次はジャガイモでいいです。(プ

決してマズイとかクサイとかキライとかいうことはありませんが、けっこうくせのあるイモで、今日はこれしか喰うモンがないとか、たまたまもらったとか、どーしても1回は喰ってみたいとか、そんな方には別に止めはしませんが・・・

あたしはずーっとこのまま喰ったことある人のままで一生を終えたい思います。。。

* 成分的に糖尿病にはいいらしいです。

posted by Sachi at 21:13| 🌁| Comment(2) | TrackBack(0) | └唐辛子味噌 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

ネコと勝負

さて

あちこちで梅の花も咲いて今月から春になったので、

サチ家では、梅干し喰いましたww♪


梅干しひじきご飯



1.ひじき、梅干し、ジャコ、しょう油チョロリン、お酒少々で
2.ご飯炊く


ひじきは、いわゆる芽ひじきです。
水戻し不要のヤツなので、そのまま炊けます。

ジャコで十分アレですが、
ニボシを5、6匹入れとくとネコが騒ぎます。

posted by Sachi at 00:14| 🌁| Comment(0) | TrackBack(0) | ├どんぶり飯 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。