2011年04月04日

メッセージ






今ベランダでプランターに野菜の種を植え、
芽が出るのを待っています。



福島にお住まいのシャチョーの中・高時代の同級生の方から送っていただいた
ホウレンソウ他、野菜色々7種セットです。
出荷ができなくなった野菜、オレが育ててくってやるから種を送れと
ほとんどありがた迷惑的にお手数描けた模様です。



シャチョーのルーツは東北にあります。
生まれは山形県、お父様の仕事の関係で東北6県全てをまわり、仙台で学生時代を終えて社会人となりました。
盛岡のご両親は幸いご無事だったようで、山形や岩手の親戚の方達もだいじょうぶでしたが、今回の震災で大きな被害を受けた岩手〜福島の太平洋沿いには今でも多くの知人・友人がいらっしゃいます。
津波で壊滅的な被害を受け、さらに原発で大きく揺れる福島県の浜通地方には、学生時代の部活で何度も練習試合をしたりインターハイなどの予選で対戦した各校のバレー部の方達がいて、何人かは年賀状を頂いたりしてましたが、連絡の取れない方もいるようです。
福島市内の母校の高校は現在避難所として使われているそうです。
高校時代の恩師の先生や、社会人になってから何かと面倒を見ていただいた上司の方の実家も相馬や南相馬市だそうです。
学生時代の友人の方は仙台の若林地区で行方不明、未だに見つかっていません。毎年仙台の名産「笹かま」を送って下さるのですが、やっと連絡の取れた奥様は「今は物がないので無理だけど、今年も必ず(主人が)送ります。」とおっしゃって下さいました。

中学〜高校時代は福島市で、同級生やOBの方達は幸い人的な被害は少なかったようなのですが、農家の方も多く、放射能がどーした騒ぎで、もう・・・グチャグチャらしいです。

震災直後から安否の確認をしていますが、シャチョーのアドレス帳には◯の他に△と×が並びます。ご家族を失った方も多いようです・・・
来年は年賀状の数も減り、喪中の連絡さえ頂けない方もあると思います。

直接被害を受けることもなく、友達や知ってる方も特に被災しなかったあたしでさえ呆然としてしまう今回の事態ですが、シャチョーに連絡を下さる方達の声は、一様に元気で、言葉は力強いです。直接・間接の被害を受け、その悲しみや苦労はあたしなんかにははかり知る術もないのですが、家族の分も、友達の分も、地域のために、日本のためにと心の再建を目指す方達の言葉は、強くて重いです。。。

シャチョーもOB会などを通じて何か手助けができればと色々連絡を取り合いながら調整中のようです。ともすれば沈みがちになり、また、日々春へと向かう何事もなかったような日常に埋もれてしまいそうになりますが、「やる事は山ほどあり、できることは少ない。でもやれることから手を付けないとなんとか灯した希望の光でさえ見失いそうになる。俺達は今身を削ってでもその光に薪でも油でも燃料をくべ続け、とにかくひとつでも多くの物を取り戻し作り直さなければならない。」という現地の方達の言葉が忘れられず、忘れてはいけないんだと思います。



何年か前に同じ方から頂いて、
今年も鉢に分けた福島のクレソンが元気に立ち上がりました。

posted by Sachi at 10:24| 神奈川 ☁| Comment(2) | TrackBack(0) | 日々 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
こんばんは 同じタイトル&youtubeのご紹介
ありがとうございました
なにか出来ることはないか?と思いながらも
自分に出来ることなんて何もない…なんて思って
思ってしまいがちですが
行動に移されてるシャチョーさんもSachiさんもカッコイイです
TVやwebを見ていて被災地の方が辛い中でも
前向きに乗り越えてされていこうとされる姿を拝見してコッチが
逆に力をもらったり…
東北の方々、すごい皆頑張り屋さん!きっと復興してくれると思います
私も自分に出来ることをこれからも考えて続けていきたいと思います
Posted by milk at 2011年04月05日 21:18
まぁ、東北の方に限らず、日本人て根本的にガンバリやさんなんだ思いますよw
それぞれの立場でみんなができることをやっていけば
そのうち必ず復興するに決まってます。
できることがない、なんてことはないですヨ。
声や文字で応援するだけでも、祈るだけでもいいし、
地元の自治体に窓口があると思うので、お手紙入れて物資を送るとか
具体的にわからなければとりあえず募金するとか、
なにもないってことはないデスv
Posted by Sachi at 2011年04月05日 22:18
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック