2011年09月28日

茗荷

サチ家にはミョウガが1プランターありまして、薬味はもちろん炒め物やおみそ汁の具とかミョウガ大好きなので非常に楽しみなわけですよ。
ところが、葉っぱはワシワシ出てくるんですが、肝心の花芽(通常食べる部分:本体の脇から花専用の芽が出てきます)がサッパリ出てこないなー思てたら、台風の後ニョキニョキ出てきましたw4コだけ(終わりか?)



今後も必要に応じてきちんきちんと生えてきてくれることを望んでやみませんが
とりあえず4コならこんなモンだろってことで、

カツオです。

カツオたたきの中華風

カツオたたきの中華風

味噌ダレ
唐辛子味噌を酢とゴマ油でシャカシャカするとぢつに美味い中華風ドレッシングができますが、今年作った柚子バージョンの味噌でいってみますた。



唐辛子味噌、最近はそれぽぃのも売ってたりするようですが、買ったことないので比較検討はできておりません。。が、普通の味噌お酒と味醂でのばして唐辛子ぶちこんで、柚子のママレードとか柚子胡椒とか混ぜ込めば近い味になるような気はいたします。

カツオ
トマト、オオバ(葉っぱと花)、パセリ、ネギ(チャイブたらいう細いヤツ)、バジル、クレソン、正体不明のニンジンみたいな葉っぱをちぎってきて、ニンニク、ショウガ、ミョウガも含めてテキトーにざくざく切って、カツオたたきとマゼマゼ。
盛り付けてタレ・・でも医院ですが、どーせ混ぜて食べるんだからと、うちでは最初から混ぜちゃいますねぃ。

ニンニク/ショウガでしょう油やポン酢で食べるのもいいですが、このパターンのカツオは野菜もたっぷりで、とってもサッパリサワヤカクサカラ、なんぼでも喰えるぜバージョンとなりますが、

いゃいゃいゃいゃ奥さん・・

柚子味噌サイコーでっせぃ!!!v

* 勝手に生えてきた正体不明のニンジンぽぃ葉っぱ、もしかしたらベビーリーフで喰っちゃった水菜の残りかなー思たりもしてたんですが、どーも違う感じ・・。ほんのり芹科系?の芳香もあるんですが、結局なんだかワカリマセンですた。ただの草ではないことを祈ります。。

posted by Sachi at 09:21| 神奈川 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | └唐辛子味噌 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年11月12日

言うだけある

過日、「日本一辛い(生産者弁)」たらいう唐辛子を頂いてまいりました。



まぁ、言いたければ言っとけ思いつつ、スコスコ刻んで
唐辛子味噌@2010バージョンができたわけですが・・・

作り方はこちら >>



ぃやぃやぃやぃや、奥さんっ!

まぢ、激辛ですぜっっっ!!!


これまでのわが家の唐辛子味噌中、最辛デスv

つーことで、いつものメニューも最辛にwww♪


ネギブタキャベツの唐辛子味噌



1.ネギ、キャベツ、ニンジンスコスコ切って
2.ブタとぐぅおー炒めて、酒・しょう油でゆるめた唐辛子味噌


posted by Sachi at 20:24| 神奈川 | Comment(0) | TrackBack(0) | └唐辛子味噌 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年07月05日

心配事

うぉい、サチょ

なんデスカ(ーー;)

イベリコブタって美味いんか?

らしいわねー(ーー;)(ーー;)

近いうちに1度喰っとかにゃイカンな−

なんでよ(ーー;)(ーー;)(ーー;)

子豚ばっかり喰っちまったら繁殖が大変だべ
こんだけ有名になったらそのうちなくなるぞ


イベリ子豚?(ー"ー;)(ー"ー;)(ー"ー;)(ー"ー;)(ー"ー;)


余計な心配しててもしょうがないので、
ブタ(親)喰いました。


ブタのショウガ焼き by 唐辛子味噌



1.唐辛子味噌をお酒としょう油でゆるめておろしショウガ
2.ブタぐぅおー炒め焼き色が付いたら1のタレ
3.汁気が半分ぐらいまでグルグル


タレに漬け込むのもありデスが、うちの場合はメンドクサイのでやりません。
焼き目が付いた方が美味いと、強がっておきます。
切り落としの方が1口大で食べやすいと、さらに強がっておきますv

posted by Sachi at 21:59| 神奈川 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | └唐辛子味噌 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年04月19日

商機

春キャベツ、今の時期はメインの生産地は神奈川あたりらしいんですが、天候不順で生育が遅れ品薄、1コ498円なんて今朝のニュースでやってましたが・・・

ブワブワの春キャベツだと下手すりゃ1度に1玉喰っちまうわが家では、500円のキャベツなんてとっても買う気になりませぬ。。。

ってなわけで、JA群馬の採れたて&選べる野菜セットでキャベツ頼んだわけですが、換算すれば1コ200円相当なので、仕入れて売ろうか思う、今日この頃ですw


ブタキャベツの唐辛子味噌炒め



1.ブタ、キャベツ、ニンジンぐぅぉおー炒め、
2.酒としょう油でゆるめた唐辛子味噌


回鍋肉とは違うけど、
回鍋肉より美味い唐辛子味噌炒めv

posted by Sachi at 16:14| 🌁| Comment(0) | TrackBack(0) | └唐辛子味噌 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年03月06日

変遷

ダイコンやカブの葉っぱとか、青梗菜、小松菜など

アブラナ科の葉っぱは油揚げとしょう油炒めにすると

世界で一番ご飯がガゥガウ喰えるおかずになりますが、

今回は「かき菜」というのでいってみました。

しかも、

からたま炒めデス。


かき菜と油揚げの辛溜炒め



1.かき菜と油揚げ、ジャコ
2.強火でグゥオー炒め、軽く塩・コショウに、辛溜汁


いやいやいやいや、辛溜汁最強ですなv
ほろ苦・シャッキシャキのアブラナ系にピッタリです!
なんにも言わずにどんぶり飯3杯は喰えますってばw
(あたしは喰いませんが、シャチョーは喰いました。)


しかし、このかき菜、ほとんど菜の花ぢゃねーの?思ったら、
菜ばなと同系、在来種のアブラナらしいです。(Wiki
つか、
以前はコイツ、摘み菜という名前だったような気がします・・・。

posted by Sachi at 20:47| 🌁| Comment(0) | TrackBack(0) | └唐辛子味噌 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年03月03日

出会い

タコは、

タコのまんまずーっと海の中にいたら

一生菜の花を見ることはなかっただろうと思います。


何が人生を変えるきっかけになるかわかりません。


そんなことを考えながら(ウソですが)

春の香りをいただきました。


タコと菜の花の唐辛子酢味噌



1.菜の花塩茹で
2.タコと唐辛子酢味噌


カラシ酢味噌なんかでいくと激美味なパターンですが、
唐辛子味噌+酢+味噌+卵黄でグルグルw

posted by Sachi at 20:38| 🌁| Comment(0) | TrackBack(0) | └唐辛子味噌 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年03月02日

1度キリなら

実家の母お客様筋よりまたしても不審物が届きました。
大きさの割になんやらズッシリと重い荷物、
まぁ、喰い物系であることは想像に難くないんですが・・・


・・・・・・・・・・・・・・・




なんぢゃ、コリャ?

一瞬ショウガか思いましたが、イモらしいです。

つか、サラちゃ、ダイコンばっかしこんなにいらんから。。。



普通のダイコンでなくて、辛みダイコンというダイコンおろし専用みたいなヤツで、
これから毎日ダイコンおろし喰わねばなんないでわないデスカ・・・。
なんだかちっこい、巨大イモムシ固まったようなヤツもあるし。

で、イモですが、

菊芋いうらしいです。

ずいきイモとかいろいろイモに詳しくなったあたしも初めて見るイモで、
サトイモ系のぬるぬるイモにも近いような外観をしておりますが、
それにしてもなんでわざわざこんな処理しにくいような形してんですかねー(ー"ー;)。
サッと洗ってスッタカ皮剥けるようなキチンとした形してれば
もっとたくさんの人に買ってもらえるかもしれないのに・・・。

味も食感も知らないイモなんでどーしよう思ったんですが、
ま、イモだっつってんだからイモっぽい料理にすればいいのよねっ!

ってことで・・・

古来イモといえばトリですが、(どんな古来やねん)
幸い冷蔵庫に鶏肉があったので、こんな感じでいってみますた。

トリとキクイモのからたま炒め



1.トリに塩・コショウ、おろしニンニクで放置
2.菊芋テキトーに茹でて
3.トリと炒めてインゲンでも入れとく
4.塩・コショウに辛溜汁

皮剥かなきゃイモ喰えないなんてヤツはサチ家では生きていけないので、
タワシでゴンゴン洗ってそのまま茹でます。
うちではやりませんが、レンジでチンでもいい人はいいでそ。
(ちなみに、ヌルヌル系ではありませんでした。)

んで、

すっげ美味いです。

ニンニク風味で皮パリパリ鶏肉&インゲンにピリ辛唐辛子、
一味や七味なんかと違ってなんとも言えない生唐辛子の風味と香りが
たまらんとデスヨ>からたまじるww♪



辛溜汁青唐辛子のたまり醤油漬け、いうことらしいです。当家秘伝の唐辛子味噌のしょう油バージョンみたいな感じで、アツアツご飯にのっけて喰うとなかなかいけます。モンゼツするほど辛くはないので、いろいろ使い回しもききそうです。(甘味はほとんど入ってない模様です。)



え?イモですか?

あたしはこの次はジャガイモでいいです。(プ

決してマズイとかクサイとかキライとかいうことはありませんが、けっこうくせのあるイモで、今日はこれしか喰うモンがないとか、たまたまもらったとか、どーしても1回は喰ってみたいとか、そんな方には別に止めはしませんが・・・

あたしはずーっとこのまま喰ったことある人のままで一生を終えたい思います。。。

* 成分的に糖尿病にはいいらしいです。

posted by Sachi at 21:13| 🌁| Comment(2) | TrackBack(0) | └唐辛子味噌 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年02月01日

ブタブロッコリー

ブロッコリーのプロはフサよりもむしろ茎を重視しますが、

見た目的には若干ブロッコリーであることがわかりにくいので、

時にはブロッコリー全部入れますv


ブタブロッコリーの唐辛子味噌炒め

ブタブロッコリーの唐辛子味噌炒め

1.ブロッコリー、フサは分けて茎とニンジンスタタタタ
2.強火でぐぅおーブタと炒めて
3.ゆるめた唐辛子味噌


この組合せだと火の通りとか時間差攻撃も不要です。

いきなり全部入れてガシガシいきます。

とっても簡単、すこぶるぅめぇデスww♪


posted by Sachi at 20:38| ☔| Comment(2) | TrackBack(0) | └唐辛子味噌 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年12月13日

初冬

秋ですやねーww






・・・・・・・・・・

って、冬ぢゃないんかぃ・・・。

つか、タンポポ咲いてますけど(汗;

しかも

なんだか生え方変だ死。。






明日から寒くなるそうです。

そんな夜はサッサと仕事うっちゃらかして

コタツで熱燗でもグビグビいくに限ります(違



・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・



アサツキって、

なんかのオマケのように散らしたり添えたりすることが多いですけど、

大量アサツキは酢味噌で喰うに限ります♪

ネギ系特有の臭辛っぽさとシャキシャキ歯ごたえがなんともたまりませんが、

唐辛子味噌だとコレがまたwwwww!


アサツキの唐辛子酢味噌和え



1.アサツキ軽くひと茹で
2.唐辛子味噌+酢


唐辛子味噌・・・鰹節とか煮干しとかニンニク・ショウガとか、

ぢつにいろいろ入っているので、他になんにもいりませぬv
posted by Sachi at 01:18| ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | └唐辛子味噌 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年10月07日

5W1W

野分来たりて秋の訪れ

秋が来れば鮭は秋鮭になりますが、

いつも塩ジャケ喰ってるサチ家では、

どこがどう違うのかよくわかりません。。。


■鮭のちゃんちゃん焼きby唐辛子味噌



1.塩・コショウした「秋」鮭、皮目から焼いてテキトー野菜
2.ざっくり混ぜて油が回ったらゆるめた唐辛子味噌かけて
3.フタして蒸し焼き


その昔、分量とか割合とか時間とか聞かれてブチ切れ、美味そーなモン喰いたいだけ入れてウマそーになったら火を止めんのょと教えてあげたサチさんですが、1つ教えてあげなかったのが・・・


■鮭のちゃんちゃん焼きby唐辛子味噌丼



1.鮭のちゃんちゃん焼きby唐辛子味噌喰ってるうちに
2.めんどくさくなってご飯にかける



味噌の焦げちゃったあたりが・・・



いゃいゃいゃいゃ・・・・・・・・wwwww♪



秋ですなw
posted by Sachi at 21:54| ☔| Comment(2) | TrackBack(0) | └唐辛子味噌 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年10月04日

将来設計

残り少なくなってくるとなんとも言えぬ寂寥感が押し寄せ、

もったいねーとケチってみたり、しょう油足してみっかな小細工してみたり、

いよいよ最後はメいっぱい使い切って

超ぅまぅまメニューで盛大にフィナーレを飾ろうとか思っていたのに

結局最後が1番ハンパになったりして

悲しい気持ちに打ちひしがれる唐辛子味噌ですが、

一転、

作製直後は三日にあげず喰い倒すという性格をなんとかしたい今日この頃です。


ブタキャベツ



1.キャベツ、ニンジン、ブタ
2.炒めて、ゆるめた唐辛子味噌





おそらく・・・



うちは一生お金が貯まらないやに思われます。。。
posted by Sachi at 23:48| ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | └唐辛子味噌 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年10月03日

発展

唐辛子味噌を酢で溶いて、ごま油とシャカシャカすると、

極ぅまドレッシング(中華風)が出来上がります。


ほうれん草のおひたし



1.ほうれん草低温蒸し
2.サバ缶とミックスビーンズ
3.唐辛子味噌ドレッシング+しょう油



ゥシャシャシャシャw♪


posted by Sachi at 20:40| ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | └唐辛子味噌 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年10月02日

マイルド カプサイシン

長野のおみやげがあるということで、

先日シャチョーがまたモノもらってきました。



わざわざもらってきたのがピーマンかぃ

ピーマンちゃぅわ、ごぜんこしょうだぜぃv


* なんで向こうでは唐辛子のこと「こしょう」いうですかねー・・・







ってことで、

ちょうど無くなったところだったので、

早速、今年初の唐辛子味噌デス。





入っているもの:ネギ、ショウガ、ニンニク、カツオ粉、にぼしのカス、とろろ昆布、ゴマ、黒砂糖、蜂蜜、お酒

詳しい作り方(写真入り) >>



あり・・・・・・・・!?


辛くないぢゃん !!!?




ぃや、辛いっちゃ辛いんですが、

そーでもありません。。。


ってことで、急きょ豆板醤大量投入です。






で・・・





こーやって喰うと実にゥマゥマですが、

それだけではチトさびしいので・・・


ナスネギニクの唐辛子味噌炒め



1.ナス、ネギ、ブタ
2.炒めて唐辛子味噌、オオバも入れてグルグル
posted by Sachi at 02:04| ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | └唐辛子味噌 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年06月17日

人生イロイロ

人生の旅路にはいろいろと辛いことや苦しいことが待ちかまえております。

その度に死にたくなったり泣きたくなったり悩んだり迷ったりするわけですが、

ちょっとぐらいつまずいたって、

輝かしい明日を迎えるために人はそれぞれの方法で壁を乗り越えて行きます。






コイツは山形・庄内産のしょうゆの実というヤツですが、

コレに

長野産唐辛子の味噌漬け@最終破壊兵器

泣きたいときは半分、死にたいときは1本、刻んで混入します。





しょうゆの実、味噌と醤油の中間みたいな感じで、

そのままご飯載っけ作戦でガンガンいけますが、

熱々ご飯に激辛しょうゆの実は超ウルトラ刺激的です。

一気喰いすれば、カナラズ死ねます。

料理なんかもモロキュウOK、おひたしOK、冷や奴OK、

その他いろいろ使い回しができます。


行者菜のしょうゆの実炒め



1.ブタと行者菜、豆板醤でぐぅおー炒め
2.しょう油としょうゆの実


行者菜ってのは行者ニンニクとニラをかけ合わせた物らしいですが、

ほんのりニンニクの香りというよりは、臭っさぃニラって感じです。



こーして熱々臭辛しょっぱで泣きながら大量ご飯を食せば

抱えていたはずの諸問題は実に小さな、とるに足らない些事となってしまいますが、

特に問題なくても常日頃から喰ってるサチ家では

いざ何かあったときの対処法が心配デス。。。
posted by Sachi at 22:50| ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | └唐辛子味噌 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年06月02日

夫婦復活

おはにょ〜

ん・・・が・・・


ぅー・・・ チューは?(ぽわわ〜〜ん

ぅににゅゅ・・・・・



・・・・・・



・・・・・・・・・・・・・





最近



マンネリなんで・・・





マリネ作りました。



ぬるぬるマリネ



1.シーフードミックス、オクラ、ナメコひと茹で
2.タマネギ、キュウリ、なんだかわからない柑橘系
3.酢、しょう油、タカノツメ、唐辛子味噌


ぬるぬるねばねばで体力つけて

ピリ辛酸っぱでシャキッとして、

正しい夫婦の道に立ち返りたい思いまふ。。
posted by Sachi at 19:31| ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | └唐辛子味噌 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年04月02日

ブタ帰る

先日回鍋肉を喰いそこねたサチ家ですが、

本日は全員無事に鍋に帰ってきましたw


ホイコーロー



1.野菜・肉テキトーに油通し
2.鍋回して鍋に帰して豆板醤とテンメンジャン
3.ぶっとぃネギが半分あったので入れてみる


唐辛子味噌でも似たような(むしろ美味い)味になりますが、一般家庭でもOKな(うちは特殊家庭か?)豆板醤+テンメンジャン(+味噌・しょう油・酒)の、ごくフツーの味付けです。



業務用ボトルの豆板醤・テンメンジャンがさっぱり減りません。

つか、

使っても使っても、

ちーとも先が見えません。。。
posted by Sachi at 15:39| ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | └唐辛子味噌 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年11月05日

シアワセな朝の夜

ってなワケで

ナスとピーマン喰いました。


ナスブタピー



1.ナス、ピーマン、タマネギ、ニンジンと、ブタ
2.ニンニク、豆板醤ガボっ、てんめん醤ドバっ


先日勢い余って業務用の豆板醤とテンメンジャンを買ってしまったので、いつもの唐辛子味噌ではなく回鍋肉風な味付けにしてみますた。鍋回さないので油通しとか湯通しとかしないので、不回鍋肉デスが。。。

テンメンジャンて・・・

美味いっちゃ美味いんですけど、

どーも品がないデスよねぃ、

めっぽう甘いし、色ばっか濃いし。。。
posted by Sachi at 21:48| ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | └唐辛子味噌 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年10月20日

秋晴れ

週明けが晴れたのは久々らしいですが、高くて澄んだ空が広がり、道を歩けば思わず年がいもなくスキップしてしまいそーになる(白目)、とっても爽やかな秋の1日でしたが、皆様いかがおすごしでせぅか・・・

さて、秋と言えばナニはなくとも喰い物、千里の道も喰い物から、喰い物に始まり喰い物に終わり、全ての道は喰い物に通じるサチ家ですが、そんなわが家の冷蔵庫に本日はネギとナスとミョウガしかありませんですた。(涙

が、

味噌汁ぐらいしかできねぇぢゃん・・・と落ち込むようなこともなく、

超ハイパーノーテンキ(無駄に)プラス思考のサチさんは

なんか買い出しに行こうなどという気も起こさず起こらず

タッタカ晩メシの用意を始めます・・・。


ナスネギミョウガの唐辛子味噌



1.ネギ・ナス・ミョウガ
2.炒めて唐辛子味噌


ハンパ野菜と唐辛子味噌があれば

がぅがぅご飯おかわりできるサチ家ですv
posted by Sachi at 20:58| ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | └唐辛子味噌 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年08月19日

辛苦

ついにわが家にもこの日がやってきてしまいました。

ぃや、いつかは喰うダロ思てたんですが、

なかなか買ってまでは食べよう思わなかったですよ

ブツブツだし・・・





いつもお世話になってるJA群馬のおまかせ野菜、

たまに変なモンが来て笑かしてくれるんですが、

思えば、今ではわが家の必需品、唐辛子も

この「おまかせ」が事の始まりでした罠〜。。。


ゴーヤとナスの唐辛子味噌



1.軽く塩もみしたゴーヤとナス切って
2.炒めて唐辛子味噌


いや〜・・・

辛くて、苦いです。。。



もぅいいデス、喰わなくて・・・。
posted by Sachi at 00:49| ☔| Comment(6) | TrackBack(0) | └唐辛子味噌 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年07月17日

季節感

夏は夏なりに美味い野菜いっぱいあるわけですが、

明けたんなら明けたと言って欲しい梅雨のとーっても蒸し暑い1日、

ナス喰って季節を満喫するサチ家です。。。


ナスニクミョウガ



1.ナス、ブタ、ピーマン、ニンジン
2.ぐぅおー炒めてミョウガとオオバ
3.数回返して唐辛子味噌


ナスってば、煮たり焼いたり揚げたり炒めたり、いくらでも喰い方あるわけですが、

甘辛い味噌炒めがとにかく美味いのは万人の認めるところ、

しかもミョウガと合わせるとなんでこんなに美味いのかってなモンで、

ナスを買ったら必ずセットでミョウガを購入するサチ家ですww♪
posted by Sachi at 15:33| 🌁| Comment(0) | TrackBack(0) | └唐辛子味噌 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする