2007年09月08日

見通し

さて、なんやかんやで手をつけ始め、固有周期がどうで地表面加速度がどーたらの時の最大振幅を距離減衰式で求めるとか・・・、ボチボチ地震や免震についてもいっちょまえに語り出しそうな勢いです。

思えば、経絡がどうとか歯周病がどーしたとか食育だとか、はたまたファッション用語はこーだとか・・・、設計士にも鍼灸師にも歯科医にも洋服屋さんにもなれそーもないサチさんですが、それぞれの聞きかじりをちょびっとずつ知ってることにかけてはどの住宅設計士にも鍼灸師にも歯科医にも洋服屋さんにも負けない模様です :p

地震が来てもだいじょーぶな家(建てられたら)でいっしょけんめい歯を磨いてテキトーなツボ押さえつつ、元気に長生きできるものと思われます。


ってなわけで、将来の明るい展望に微笑みつつ、

カレー喰いました。


焼きカレー



1.ご飯にカレーぶっかけ
2.チーズ載っけてオーブンへ


チンするつもりが焼いてしまい、

なんだ美味いぢゃんとうそぶいたのは遠い昔、

今ではれっきとしたメニューになって大きな顔してるらしいのが

ちょっとフクザツ。。。
posted by Sachi at 00:20| ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | ├Curry | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年08月15日

盛夏

暑中お見舞い申し上げます。



体力増強

気分爽快

発汗促進


サチ家はカレーですv


セロリと桃のスープカレー



1.ジャガイモ焼きイモ化、ナス素揚げ
2.肉、ニンジン炒めてカツオ出汁で煮込み(ここで喰ったら肉うどんという)味付け
3.カレー投入、豆板醤ぶちまけ辛さ増強
4.ナスと、軽く炒めといた大量セロリとタマネギ混入、最後に桃
5.焼きイモ、トマト、桃とセロリの葉っぱのウマそーなところとショウガライス


タマネギは後から入れて形を残すのが流行りです。。。

ショウガライスは炊き上がりにショウガの千切り混ぜるだけです。


でろんでろんに暑い今日この頃ですが、

さっぱり食欲が落ちません。

秋の訪れが・・・

不安です。。。
posted by Sachi at 18:05| ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | ├Curry | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年10月06日

喰わねばなんにゃい(涙目

いっこうに在庫減りません。。。


涙の唐辛子カレー



作り方はそっこー10分カレーとほぼいっしょです。
トリの代わりにツナ(最後)、タマネギといっしょに唐辛子


なにが「涙の・・・」って、

コレ、激辛です。

辛くないとかバカにしてたら、

腐っても鯛、青くても唐辛子ってなモンで、

唐辛子としては辛くない部類かも知れませんが

普通に野菜として喰うとマジ辛です(号泣
posted by Sachi at 19:45| ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | ├Curry | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年09月18日

発汗

時に限界を超えようとするスポーツの世界で飛び散る汗は爽やかな輝きを放ちつつ見る者に感動を与え、はたまたひたいに汗して一心に働く人の姿には美しいモンがあったりますが、

サチ家では汗かきかきメシ喰ってる様子がしばしば見うけられます。

シャツ1枚で首からタオル下げて、

運動中や働く姿にいかにも酷似していますが・・・

美しくもなんともありません。。。


そっこー10分カレー/チキンのトマトカレー



1.鶏、強火で表面しっかり焼きます。
2.しょうが、ニンニク、タマネギ投入
3.シンナリしてきたら大量カレー粉でさらに炒め
4.トマトザクザク切って投入
5.お酒少々、豆板醤どっさり、塩と大量黒コショウ
6.フタしてそのまま煮込んで、火を止めてオオバ


事前に塩振ったり、鶏に下味とか考えなくてもよさげです。

なにしろ強烈な味付けです、んなモンわかりません。

カレーに豆板醤はわが家ではすっかり定番と化しつつありますが、

頭皮がシュワシュワするくらい頭のてっぺんから汗かきまくります。

トマトの酸味と甘味(トマトによりますが)、

最後に入れたオオバの香りがかなりいけてます。

しょうがの千切りなんかトッピングしてもいいかもです。



10分から15分もあればできちゃいますが、

その日キッチンはしばらくカレー風味です。
posted by Sachi at 00:24| ☁| Comment(0) | ├Curry | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年09月07日

取込中

ミックスミックスと、ミックスベジタブルとシーフードミックスしか常備されていないかのようなサチ家ですが、とりあえずこれがあればいろんなモンできるんでこわい物ナシです。


カレーピラフ



1.カレー粉とブイヨンと塩・コショウにしょう油、お酒でごシーフードミックスご飯炊く
2.炊き上がりにバターとミックスベジタブル投入して蒸らす
3.混ぜたら出来上がりでぃ!


シーフード炒めてしっかりした味付けるとか、そんなん気にしません。
冷凍のまんまゴロゴロ入れて一緒に炊いちまえばたいがい味つきます。

普通に「ご飯だけ炊く」のとほとんど変わらない時間で・・・

メシ喰えますがががっ!
posted by Sachi at 00:40| 🌁| Comment(0) | ├Curry | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年06月18日

目指したもの

なんとなくムシムシする1日、なんとなく食欲もわかないような錯覚に陥ったらしいシャチョーのリクエストで、なんとなくカレーうどんを作ろうかぃということになりました。

ところがいざ始めてみると、見ているうちに食欲がモリモリと復活し、つーか、ただ単に実は腹へっていたことに気付いたものか、急遽ごはんが目の前にちらついたらしいっす(ー"ー;)


スープカレー



1.カツオ出汁で、うどん喰ったら美味いだろうなーってなスープを作り、鶏とシイタケ煮ます
2.ナス素揚げ、じゃがいも焼き芋
3.1にカレールーを溶いて辛さは唐辛子と豆板醤で調整、つか増強
4.器に盛りつけトマトと、ショウガ千切り(撮るの忘れた)

マンゴーライス



1.ご飯炊き上がりに(冷凍)マンゴー投入、蒸らす
2.パセリ散らすんですが、無かったのでゆかり


とてつもなく辛いです。

味は一発で決めないとわからなくなります。

ショウガなんぞちーとも辛くなく、爽やかさだけを感じます。

生のフルーツトマトがオアシスのようです。

マンゴーライスと合わせるとやや普通の喰い物になります。



が・・・



激しく



発汗します。
posted by Sachi at 00:14| ☔| Comment(4) | ├Curry | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年01月07日

三段活用

時に奇抜な材料や組み合わせで

ビックリするほど美味いモンをあみ出すシャチョー。

ヤツに勝つには ・・・

もう、コレしかあるまぃ。


レンタマチャーハン



1.中華鍋にニンニク熱し、ホウレン草きざんで炒め、
2.タマゴかけご飯投入
3.水分多くてくっつくけど気にせず最後までガシガシ炒める
4.味付けは塩・コショウ


タマゴかけご飯のチャーハンはご飯粒にまんべんなくタマゴが絡み、パラパラ炒飯が簡単にできます。ホウレン草と合わせると見た目も綺麗で味もおっけ。青臭さが残らないようにホウレン草よーく炒めてからご飯いきます。

で、

コレができたら、次いきます。


レンタマチャーハンカレー



上級者向け


炒飯の塩抑え気味で、できるだけ辛味と酸味の強いカレーを躊躇せず上からかけます。思い切りドバドバいきます。へたにビビって量が少ないと、炒飯に負けます。チキン/ヨーグルトあたりオススメですが、特にこだわる必要もないかと。。。


さあ、


いよいよ


最終段階ですが、



自信のない方は




ここで





止めといた方が






無難







です。
















レンタマチャーハンカレーアズキ



有段者限定


試す/試さないは ・・・ あなたの自由です :p
posted by Sachi at 01:19| ☀| Comment(4) | TrackBack(0) | ├Curry | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年01月04日

豊富な在庫

お歳暮に「横須賀海軍カレー」というのを頂きました。

レトルトなんですが、けっこう美味いんですよ、コレ♪


カレー焼き餅



1.1口大に切ったおもちをカレーと混ぜます(ミックスベジタブル追加)
2.耐熱皿に盛りつけチーズ乗せてオーブンへ


や、それにしてもこのおもち、ぃやに美味いっす。

100%もち米!、無添加っ!!
農家が作るお餅です。100%混じりけのないもち米と、水だけを使用。とりもち・片栗粉・保存料は一切使用してません。

ってことで去年の暮れに5k(5kかょ!)も買ってしまったんですが、もうだいぶ経つんですけど焼くだけでつきたてみたいなモチモチふっくらになり、かえってなかなか焦げ目が付くまで焼けません。適度な歯ごたえもあり、お雑煮や鍋に入れてもしばらく保ちます。しかも、めちゃくちゃ伸びます。今年は10k買おうと思ってます。(嘘

おもちがまだまだ尽きないわが家です。。。
posted by Sachi at 15:13| ☀| Comment(2) | TrackBack(0) | ├Curry | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年11月13日

童心

なんだかんだ言って、

こういうお子ちゃまメニューは大好きだったりする。

ただし、そんじょそこらのお子ちゃまには喰えない

激辛

だったりする。


パイナップルカレーチャーハン



1.パイナップル(缶詰可)、タマネギ、ピーマン、サラミを適当に切りそろえ、ニンニク1カケつぶして荒みじん。
2.中華鍋を十分熱し、卵マゼマゼ
3.1の材料とカレールー1カケで味が回ったら
4.ご飯投入
5.塩と大量コショウで味を調えつつ、ひたすらあおる。


カテゴリーとしては「Curry」だけど、実は半端じゃないコショウの量がその命だったりします。カレーを辛くするにはいろいろそれ用のスパイスもありますが、手っ取り早くて効果抜群なのは黒コショウ(粉末)をコッテリ入れればおっけ♪

カレー風味のコショウ味とも言います。

チャーハンの鉄則、鍋を十分熱し、終始強気の強火でいきます。

ドライカレーなんぞではなくチャーハンなんで、カレーはルーでOKです。

ただし・・・

※ パイナップルは、缶詰使うときは量を考えないと悶えます。
posted by Sachi at 00:02| ☔| Comment(2) | TrackBack(0) | ├Curry | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年10月16日

リメイク

わが家では

残った豚汁は

その後・・・


カレーになったります。


豚汁カレー丼



1.豚汁にお湯を差して温めなおします。
2.おもむろにルー投入
3.粘度がやや足りないので丼で・・・


若干味の調整が必要ですが(そのままだと、しょっぱい)

これが、なかなか・・・w!

ネギとか油揚げとかダイコンとか・・・

なんぢゃら・ホぃっ♪
posted by Sachi at 19:10| ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | ├Curry | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年10月15日

What's Next ?

カレーうどんがあり、

カレーラーメンがあり・・・

次に来る物と言えばやっぱり焼きそばです。



よね?


ちまたの食べ物屋さんになんでこれがないのかと思うぐらい、
わが家ではヒット商品なんですが。。。


カレー焼きそば



1.小鍋でルーを1カケ溶いておきます。
2.普通に焼きそばを作り、最後にカレーと合わせます。


味付けは単にカレーだけでももちろん美味しいんですが、ソース味と半々ぐらいが微妙にオススメです。市販の焼きそばについて来るヤツなら半分ぐらいですかね。
カレー粉もOKと思いますが、ルー仕様でベチャッとした感じもなかなか捨てがたいですv

かた焼きそばもいけます。
麺を揚げたら、上からカレーかけます。
具が無いとさびしいので、カレーライスの翌日なんかにどうぞ。お湯を差してしょう油投入後、水溶き片栗粉でとろみを調整すると麺との絡みもいいようでっせ!
posted by Sachi at 00:14| 🌁| Comment(0) | TrackBack(0) | ├Curry | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年10月04日

んー、マンゴぉーっ!

シーフードカレーもイカやエビやホタテなんかを買ってきて一生懸命作ることも 年に数回は あるんですが、えーぃ、めんどくせーャ!ということが圧倒的に多いので、シーフードミックスが活躍したりします。。。:p


入ってるモンいっしょだろ、

喰えば・・・いっしょでぃ!


特別美味しいカレーになるわけはないのですが、

とりあえず、早く喰えますv


シーフード(ミックス)カレー



タマネギ、ニンジン・・・
シーフードミックス
コンソメで軽く煮込んでルー投入
冷凍マンゴー


ポイントはマンゴーご飯です(爆 www

冷凍マンゴー(生or缶詰可・・たぶん)をお米と一緒に炊き込みます。
崩れやすいので、炊きあがったらフンワリ混ぜます。

そのまま喰っても美味くもなんともありませんが、カレーにはバッツリ♪

ちなみに、パイナップル(缶詰可)でもいけます。
ほどよい酸味があって、好きな方はこっちの方が・・・
posted by Sachi at 19:55| ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | ├Curry | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年10月01日

Autumn in Curry

土曜日は仕事しないことにした。

んで、まったりゆっくり朝寝坊・・・

夢うつつの中、耳元で食欲魔人に呪文をかけられたらしい。


「・・・が喰いたい、カレーだカレーだ、カレーカレー・・・」


腹減って、泣きそになって、起きた。。。


栗とシメジのビーフカレー



牛肉、栗、シメジ、タマネギ、ニンジン・・・


ジャガイモみたいに見えるのが栗ですねん。
皮剥くのが面倒なら栗ご飯用に売ってる栗で十分ですが、甘く味付けしてあるヤツは(好きずきですが)イマイチです。

シメジは・・・

ほとんど味しません(笑。

栗のほのかな甘みと、シャキシャキシメジの歯ごたえで、いってみてください。
posted by Sachi at 16:04| ☀| Comment(0) | TrackBack(1) | ├Curry | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年09月16日

豚と桃

なんだか無性にカレーが食べたくなることってありませんか?

ってなわけで買い出しに行ってきました。



「ねーちゃん、ねーちゃん」

「んあ?」


桃、安売り♪



豚桃カレー



1.普通にカレーを作ります。

2.最後に大きめにカットした桃をゴロゴロ入れます。
うちじゃあ皮なんぞ剥きませんが、その辺はお好みで・・・

3.煮くずれすると楽しみが減るので適当なところで火を止めます。

フルーツトマト余ってたので入れてみました。
付け合わせは例のヤツ、青唐辛子の甘酢漬けです。

子供には大人気!の桃カレーですvv

うちのおっきな子供

シャチョーもコレが大好きです(爆。


フルーツとカレーは組み合わせによっては大変美味ですが、桃の場合はなんとなく、ブタです。どうかするとおこちゃまカレーになってしまいますので、カレー自体は思いきし辛いヤツでいってみてください。カレーに負けないよう、桃は思い切り甘〜いのを選んでくださいねー。(缶詰でもいけますが、甘さがチトきびしいです。)
posted by Sachi at 00:05| ☀| Comment(2) | TrackBack(0) | ├Curry | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。